icon_arrow-2icon_arrowicon_facebookicon_linkdinicon_mailicon_twitter

MV

石黒の20年以上の研究成果に基づき、「成果につながるリモート接客」を実現

代表取締役CEO兼CTOの石黒がこれまでの研究開発で培ってきた技術や知財を活かして、リモート接客(アバター接客)の成果にコミットしています。

AVITA株式会社 代表取締役CEO兼CTO

石黒浩 ISHIGURO HIROSHI
石黒浩教授

略歴

● 大阪大学基礎工学研究科教授(栄誉教授)
● ATR石黒浩特別研究所 客員所長(ATRフェロー)
● 大阪大学先導的学際研究機構 共生知能システム研究センター センター長
● ムーンショット型研究開発事業目標 1 プロジェクトマネージャー
● 大阪・関西万博 テーマ事業プロデューサー

アバターによる販売業務に関する研究開発の一例

● 百貨店(アパレル店)での自律対話アンドロイドを用いた接客販売実験
● パン屋でのロボットアバターを用いた販売促進実験
● 商業施設での自動販売機&ロボットアバターを用いたジュエリー販売実験
など他多数

アバターによる接客業務に関する研究開発の一例

● アミューズメントパークや商業施設でのロボットアバターを用いた案内サービス実験
● ファミレス卓上での自律対話ロボットを用いたメニュー推薦実験
● 病院等でのロボットアバターを用いたストレスのないカウンセリング実験
など他多数

成果につながるリモート接客「AVACOM」

成果につながるリモート接客「AVACOM」